スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:--   [スポンサー広告]
メーカー選びについて。
私達はブログを読んでいただければ分かる通り、今のところDハウスさんとしか打ち合わせをしていません。
実際このままいけばDハウスさんと契約することになるだろうと思います。

雑誌や注文住宅関連のHPを見ると相見積もりを行った方がいいと書いてありますが、私達は一切していません。
他のHMさんには相手にされなかったということもありますが、一番はDハウスが気に入っているからです。家を建てるならDハウスがいいと思っています。
私達が希望している大手で鉄骨メーカーというのは結構ありますが、実際どこのハウスメーカーで建てても耐震的にも断熱的にも防犯的にもアフターメンテナンス的にも問題はないように私は思います(それぞれのメーカーによって個性はありますが)。

だから私達がもっとも重要視したのが営業さんとの相性ですね。
この人に我が家作りのサポートをしてもらいたいと思ったのがDハウスのHさんです。
初めての展示場で初めての営業さんがHさんということもあって運命の出会いだったのかも(笑)と思います。

私達は強引な営業さんがダメです。連絡も無しに家に来るなんてあり得ないと思っています(笑)。
見下す営業さんもダメです。確かに私達はお金は持ってないけど、本気なんです。

私達の意見をちゃんと聞いてくれてそれ+αの提案をしてくれて一緒に友達の様に楽しく家を作っていける営業さんが希望です。一生一度の大きな買い物だから思いっきり楽しみたい。
私達のスタンスもお客だからって上から物を言うのではなく対等な立場で意見したり、提案してもらったりしたいと思っています。
私はバイトで接客業をしているのでこの辺りのことは切に願います(笑)態度がでかい客さんと気さくなお客さんなら、後者の方に+αのサービスをしてあげようっていう気に自然となりますよね?人間だもの(笑)

それに我が家にはあまり打ち合わせに使える時間がありません。だったら一社でじっくりとと考えたからです。
その方がHM(ハウスメーカー)さんも本気になってくれると思います。実際5社以上掛け持ちしている人のHM側からの重要度はかなり低いそうですよ?建ててくれるかどうかも分からない人に本気にはなれませんよね。。。。多分。2~3社がやっぱり妥当なんでしょう。

長々書いてしまいましたが、一緒に楽しく家を作れそうという営業さんに出会えたからダイワハウス(あ、とうとう実名を出しちゃいました 笑)に頼もうと思ったんですよ。
でもまだ契約はしてませんけど(爆)

私達の心の中では決まっているのでもう少し考える時間を下さい、Hさん。

My house is a Daiwa House.(笑)

スポンサーサイト

thema:マイホームへの道 - genre:結婚・家庭生活

2006.07.27 Thu 15:14:16   comment:3   trackback:0   [メーカー選び]
展示場part2。続
この日は午前中から展示場へ乗り込んだ(笑)から時間に余裕があるのでどんどん見に行くことに。
生憎の雨。。今回は鉄骨メーカーと目的を絞っているので次の展示場までの道のりが結構あって傘を持たずに来たことを後悔。。
Tホームさんの次はPホームさんへ。

Pホームさんって、シブイよね。っていうのが感想。
よく言えば高級感があるというか古き良き日本という感じが拭いきれないです(Pホームで建てた方ごめんなさい 汗)。。。イマイチ私たちのセンスには合わない気がする。
ただ、アイランド型のキッチンは魅力的だった。至る所にN&Pの電化製品が並んで置いてあったことにはビックリ。
数ある展示場の中でもこんなに電化製品が置いてある会社はなかったかも(笑)
照明も全部松下製だそう。営業さんも得意分野ですからね~とニヤリ。

そういえばここではあまり構造とか話してくれなかったな。
冷やかしとでも思われたのかしら(笑)
土地も探してくれるそうだけどやっぱり手持ちの建築付き分譲地を勧めてくる。(もちろん学区外)
メーカーさんの建築条件付き分譲地は相場に比べたら安いのだそう。
土地を安くして建物にたくさんお金を使ってもらおう作戦なのかな、やっぱり(笑)

とりあえず次週にある完成見学会に誘われました。
時間があったら見に行くことを約束してPホームを出ました。

ここで2時過ぎてしまってちびっ子たちのお腹も耐えられなくなってきたようだし雨もさらにひどくなってきたので隣接のショッピングモールへ戻ることに。

軽くお昼ご飯を食べ、何故かPCショップへ。
家を建てようと言うことが現実味を帯びてきたのにいろいろ調べようにもPCが使えない(T_T)かといってネットカフェなどPCが出来る所に行く時間もない。
それは困る。ホントに困る。
結果。。。。。買っちゃいました(笑)
PCショップオリジナルの組み立て済みの格安PC(といっても5年前に買った我が家のPCよりはるかに高スペックだけど 爆)。
早速家に帰ってディスプレイを繋いでOSインストールして(実際はtakuがやったのだけど 笑)
ネットに繋げ一生に一度の大きな買い物となるマイホームを記録に残すべくブログ始めてみました♪

ただ1つだけ気がかりが。。。Hハウス見に行くの忘れちゃったんですよ(^^;)
かなり高いという噂を聞いていたので後回しにした結果忘れちゃいました。未だに見に行けてないんですよね~。そのうち必ず見に行くつもりです♪

thema:マイホームへの道 - genre:結婚・家庭生活

2006.07.06 Thu 21:35:17   comment:0   trackback:0   [メーカー選び]
展示場part2
紹介していただいた土地も近所だったので時間も空いたため買い物のついでに(展示場のついでに買い物かも 笑)ショッピングモールの隣にある最近出来た展示場に行ってきました。

ここずっと住宅雑誌とにらめっこして話し合った結論はというと、

○やっぱり大手ハウスメーカーがいいよね。
アフターメンテナンスとかも充実しているし、何か大きな問題でもない限り倒産とかはしなそう。耐震、防犯、断熱、かなり高基準。
家によってのばらつきはなさそう。

○そして鉄骨。
機械的な感じが好き。(私たちってちょっと変わってますよね 爆)
木の家もいいんだけど。。やっぱりどっしりとして安定感のある鉄!!

大手で鉄骨なんて!資金面から言ってもバカにされちゃいそうだけど、希望なんだもん(開き直りっ!!)坪単価が多少高くっても夢を見てもいいじゃない。

今度はちょっとした知識を元に鉄骨メーカさんをいくつかピックアップして見に行くことに。

まずはどうしてもmiyuが見たかったSハイムさん。
ここの展示場はかなりお気に入りです。かなり素敵。
ここの展示場、出来てそんなに経ってないと言うこともあってかなり今風。
営業の方も若かったけど紳士ですね。なんというか高級感があるというか。
ここは鉄筋のユニット工法。ほとんどを工場で作るので品質には自信あり!だそうです。miyuの頭の中では家(部屋が)ベルトコンベアーにつられて動いているイメージがっ(爆)そんなことはないと思いますがね(笑)
太陽光発電システムについてもいろいろと教えてくれました。
太陽光発電システム、オール電化にする予定の我が家にとってはかなり興味アリです。
絶対無いと思いますが資金面に余裕があったら是非採用したいですね!
今はパネル式と屋根材埋め込み型とあるみたいで、屋根に乗せるタイプの方がお安いらしいです。
といっても150万~200万程するらしいですが。。。
寿命は20年ぐらいで単純に計算すると10年経つと元が取れるみたいです。先行投資と考えれば安いと思いますよ。
と言われたけど。。。確かにそうなんだけど。。。予算って言うものがありますからね~(^^;)
光熱費ゼロハイム、かなり気になります。
ここは標準でかなりいいものが付いている。それは高いよね、やっぱり。

土地がないということでやっぱりあまり真剣になってくれない。探しますよとは言ってくれたけど、どうなることか。
学区内でっていうのがネックになっているのかいまいちな感触。郊外になら分譲地たくさん持っているらしいです。

それから、ローン相談会に誘われました。
うーん。お金のことはとても大事だと本当に思っているんですよ。
でもね、まだ1回目の訪問でこの人たちはいくらまでなら出せるのか!って思っているような気がして。。。営業さんもタイヘンなんだろうけどさ、もう少し買う側のことも考えてくれると有り難い。
まだはっきりとしたイメージもつかんでいないのでそれを作るために見に来ているんですよ、私たちは。
あまり急がせないでほしいな。
一緒に楽しく家をつくっていける営業さん希望です。

次はTホームさん(またかよ 笑)この前に行ったときにここの展示場にtakuが気に入った商品(外観)の展示場があると聞いたから。
中に入るのが他のご家族と同時になってしまっため、最初は営業の方、とまどっていた様子。一応は2組同時に接客していたけど、結局は私たち家族から離れていきました(^^;)
まあ、ちょっと見に来ただけだからいいんだけど。。。
なんだかねえ。。。
確かに他のご家族(夫婦)のほうが年齢は遙かに上そうでした。
まあ、若くて(そんなに若くもないけど 爆)お金もなさそうな私たちと(服装もTシャツにジーンズだった 爆)、家を買う現実的な年齢でお金も持ってそうな方、が同時に来たら迷わず後者を選択するでしょうね!
でもその後がいけなかった、3組目のお客さんが来たら事務所から営業さんが出てきた。
いるなら何で最初に出てこないの?
やはりTホームさんは足元を見るんだと改めて実感。家だって本気なんだからね!!
ここでは絶対頼まないぞ!という決意を胸に自由に散策してTホームの展示場を後にしました。

あと1社見せていただいたのですが長くなったのでまた次回。

thema:マイホームへの道 - genre:結婚・家庭生活

2006.07.05 Wed 22:01:33   comment:1   trackback:0   [メーカー選び]
現実的な建売物件。
6/4、前の週に住宅展示場に行った私たちにDハウスさんが現実的な(笑)建売物件を案内してくれるというので行ってきました。
場所的には駅に近くいろいろと便利な所。takuの会社にも近いがかなり土地だけでも高い。(ハズ)
あとから調べて分かったんだけど建売(土地付き)で5000万~6000万ぐらいらしい。
む、無理だから。。。。まあ、建売で買うつもりは全くないのだけど♪

営業のHさんも展示場じゃ実際のイメージが分からないだろうから参考に建売物件見に行きましょう。ということだったので。
見せてもらえるものは見せてもらいましょう!

そこの建売の地域は土地が50~55坪ぐらい。駐車場スペースは2台。4LDK。建物は35坪ぐらいだったかな。
私が住む地域は都会じゃないので(笑)これくらいが普通らしい。
北入り玄関、南入り玄関、西入玄関。いろんなパターンで見せてもらいました。
建物によっても微妙に間取りとか違って見ているだけでも楽しかったです。

いろいろビックリしたことはあるんだけど一番驚いたのは「電動シャッター」(爆)taku&miyuの実家は築20年以上経っているのでもちろんそんな機能はありません。
友達もまだ家を持っている人は少ないので見たこともなかったし、電動で雨戸が閉まるなんってちょっとしたカルチャーショック(おバカですね 笑)1階には標準で付くらしいですが(爆)
窓も開け方が複雑だったり、勝手口が網戸になっていて窓のように使えたりと。最近の家は便利になっているんだねぇ~なんて感心していましたmiyu&taku。(時代に乗り遅れてる? 笑)

展示場じゃ分からないことたくさんあったし、間取りとか参考になる部分、これはまねしたくはない部分。いろいろ勉強になりました。実際見てみないとイメージが湧きませんものね。機会があったら実際人の住んでいる所も見せていただきたいですね!

建売の地域でまだ建築中の物件の中も見せていただきました。
が、シロウトが見てもよく分からない(爆)まだ間仕切りもしていない状態だったので階段以外は分かりませんでしたが、いろいろ説明してもらえました。中がどうなっているかとかは完成していては分かりませんものね。排水のホースとか電気のコードとかたくさんでした。これらは工場で切ってくるので無駄が少ないんだとか。
家庭内LAM配線が既にしてあったりと結構快適に過ごせそうですね。

土地に関しては次週いくつかをピックアップして持ってきてくれるそう。このまますんなりと決まれば10月頃には新築の家に入居出来るそうです。多分無理だろうけど(笑)なんだかワククワしますよね~♪
目標は今年中に入居だそうです。って誰が決めたの~??そんなこと一言も言ってないよ~
まだDハウスさんにするとも決めてないんですけど(笑)
焦っても仕方がないんで、のんびり行きます。一生に一度の大きな買い物だから金額的にも時期的にも家的にも後悔しない買い物がしたいものです。

thema:マイホームへの道 - genre:結婚・家庭生活

2006.07.01 Sat 06:48:35   comment:0   trackback:0   [メーカー選び]
初めての展示場その2
早くリアルタイムで更新したい!週末が近づくにつれて切に感じるmiyuです(笑)
が、頑張ります!

初めての展示場、Dハウスさんでかなり時間が掛かってしまったのであと1社見てから帰ろうということになりました。
ということで?Dハウスさんの近くにあったS林業さんの展示場へ。

ここでも営業さんが親切に教えてくれるのかな?と思っていたのですが、入ってみても挨拶もない。しばらくすると受付係のおばちゃんらしい人がいきなりアンケートに答えてくれと言ってきた(^^;)
断るわけにも行かずtaku黙々と記入。そのあいだ私とちびっ子たちはリビング付近をうろうろ。
見学している間もその受付のおばちゃん風の方がぴったりと付いては来るものの全く説明も無し。
話といえば「木の家に興味はありますか?」とかしか言ってこない。
S業って言うくらいだから木の家っていうのは何となく分かっていたけど(笑)
連呼されるとそれしか売りがないように思えてくるし。。。。
かといって使っている木がすばらしいとか、こんな工法なんだとかはまだ全く分からない状態なので(^^;)説明してくれないと分からない。
けど説明してくれない。聞いても私たちが何が分からないのかが分からないみたいだし。。。

結局よく分からないままS林業を出ることに。
所要時間15分っていうところでしょうか(笑)
最後に受付のおばちゃんらしい女性は「あの有名な野球選手(実名)も我が社で建ててくれたんですよ!」というようなことを言ってましたけど、そんなこと私たちにとってはどうでもいいんですけど?
そんなにミーハーじゃないし。そんなことより営業さんにお話を聞かせて?
本物の営業さんは打ち合わせ中の様子でしたが、日曜の午後の展示場、営業さんが1人しかいないっていうのは問題ではないですか?(笑)
それに、カタログももらえませんでした。
う~ん。何しに来たのかイマイチ分からなくなりましたわ。。。。

その後、S林業さんからは会ったこともない私たち担当の営業さんから(いつ決まったんだよ 汗)ダイレクトメールやら電話がくるんですけど。。。。
「土地からでしたら私たちがサポートしますよ!」ってなことを言われるのですが会ったこともない人の何を信じろと。。。。
別に私たちは木の家にこだわっている訳でもないし
それにS林業さんでは資金的にも無理っぽいし(爆)
断るのもめんどくさいのでそのままにしてありますが、微妙。。。
まあ、第一印象はかなり良くないっていうことですね!
S林業さんそのものが嫌というわけではなくてただ、私たちが行った展示場が悪かったんだと思いますけど(^^;)

思いがけなく早く終わってしまったのでもう1社見てみることに。
Dハウスさんの隣にあったTホームさん(安いところではないです 笑)
ここではちゃんとベテランぽい営業さんに案内してもらいました。
ここはDハウスと同じく鉄筋だけどユニット工法。
ほとんど工場内で作業して現場では1日で外壁、内装、屋根まで出来ちゃうらしい。
そういえば、小さい頃学校に行く前に今日はトラックいっぱいだな~と思っていたら帰りには家が出来ててびっくりしたなあ~ということを思い浮かべていたmiyuです(笑)
発注から2ヶ月もあれば入居出来るらしいです。早っ!
住宅ローンも自社のローンがあるらしくお得ですよ~っていうことを強調されていました。うう~ん確かにお金のことはほぼ住宅ローンを使うであろうmiyu家にとっては最も重要なことだけど、そればっかりじゃあ。。。
土地の話もしたのですがここでは積極的には探してくれなそう。
私たちの土地に関する条件を言ったら、無理でしょうね~郊外に安くて広い土地にしませんか?建物にお金かけた方がいいですよ的なことを言われて。。。うちは高いです。あなた達には無理、みたいなことを遠回しに言われた様な気がします。
複雑。私たちには本当に家が建てられるのだろうか。。。。

きっとTホームさんからは連絡はないだろうと思っていたのですが、次の週、連絡も無しにいきなり訪ねてきたそうです(私は仕事で不在だった)今住んでいるところの近くにTWホームの分譲地ができるのでそこどうですか?建築条件付きですがTホームでも建てられますので是非。
ということらしいです。
まだそこまでTホームに魅力を感じていないので、建築条件付きの土地は買えませんよ。。。
建物もそうだけど土地にもこだわりが多少あるのですよ(笑)

今のところの第一候補はDハウスさんかな。

thema:マイホームへの道 - genre:結婚・家庭生活

2006.06.30 Fri 23:38:26   comment:0   trackback:0   [メーカー選び]
| HOME | next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。