スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:--   [スポンサー広告]
仕様が変わる?
土地&建売見学ツアーから帰ってきた私たちは、支店でお弁当をごちそうになりました。
そんなことまでしてくれるのね。Dハウス。
そのお弁当代はどこから?
考えると怖いのでやめておきましょう(笑)

食事の後、本格的な打ち合わせ。
ツアーに行く前にちらっとだけ見せてくれた提案書再び登場。
じっくりと間取り見せてもらいました。
おっと、吹き抜けも出来てる!
リビング階段になってる!!延べ床面積も4坪ほどアップ。

私たちの希望もそれとなく入れてくれた様子。
まだ営業のHさんが作った間取りなのか?Hさんがワールドカップを見ながら作った間取りなのか(笑)イマイチ我が家のイメージとは違う気がする。
ただ、Hさんには正確にイメージが伝わっていなかっただけだと思うんだけど。建売で「taku様のイメージは開放感重視なのですね!何となく分かってきました」の発言もあったし。
まあ、あくまでも参考までの間取りらしいので。

リビング階段といってもリビングを通らないといけない階段だったんです。リビングと階段部分に扉が付いてます。
何故そうしたかというと、やっぱり冷暖房の効率のためらしいです。リビングに吹き抜けということは2階のホール部分も面積にはいるからどうしても冬場は寒くなってしまうんだって。(一度暖まってしまえば大丈夫なんだけど広いとなかなか暖まらないらしいです)

それは知ってました。それでも吹き抜けにリビング階段(直線タイプ)なんですよ!冬寒いのは当たり前。それにすきま風だらけの今住んでいるアパートよりは絶対に暖かいはず。
結構寒いのには強い自信がある我が家です(←自慢するようなことじゃないから 笑)
ただ、暑いのは苦手なんですよね(^^;)でも、冷たい空気は下の方に集まってくるからそんなに問題はないと思います。昼間家にいることも少ないしね。
間取りはまた色々考えてくれるそうです。

今度は資金面の相談。
提案書を見て思ったんですが。。。この本体価格ってかなりアバウト?まあ、正式な見積もりじゃないからこんなモンだろうという金額なのかな?と思いました。
だって、前回より4坪ほど広がったのにほぼ同じ値段だったもの(笑)
まあ、いまはイメージを固める段階なのでこのくらいの規模だったらこれくらいという金額なんでしょう。(ちょっと高め)
土地が安い方の土地で金額を出しているので全体的な金額が少なくなってます。
このままこの土地ということになったら、今提案してくれている企画型の商品から(miyuはこれがちょっと不満だった。いじれるけどあまり大きな変更は出来ないらしいし 笑)自由設計の仕様でも大丈夫らしい。
それはとっても魅力的。
今度はその部分でも提案してくれるそう。やっぱり我が家の希望を入れていくと企画型って難しいのかな(^^;)
なんだか楽しくなってきましたよ。まだまだ先は長いけど現実的になってきたカンジ。
ココまでで6時間くらいです(笑)でも打ち合わせってあっという間に時間が過ぎるものなんですね!疲れるけどっ楽しいですねvv

企画型の設備のカタログ?みたいなものをもらって家でじっくり見たのですが。。。。ほとんど選べないんですね。。。ガッカリ。やっぱり現実的ではないのかもしれないけど自由設計の仕様の方がいいなぁ~

takuも土地に前向きになったということで帰り道に今日案内してもらった土地をもう一度見に行くことに。買う候補になったのだからいろんな時間帯で角度から見てみたいですものね。

スポンサーサイト

thema:マイホームへの道 - genre:結婚・家庭生活

2006.07.19 Wed 14:22:22   comment:0   trackback:0   [打ち合わせ]
comment
comment posting














管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://miyudn.blog69.fc2.com/tb.php/24-4daa7647
土地ほんとに決まる?| HOME | 吹き抜けのある建売物件。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。