スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:--   [スポンサー広告]
土地決定!
ちびっ子たちが夏休みに入ってmiyuのバイトを減らしてもらったので、久しぶりに平日ゆっくりしています♪ただ子供の食事の世話をしなくてはいけない部分ちょっと大変ですが(^^;)

やっと?土地決定です!!!ほとんどがDハウスさんのHさんにお任せの部分が多かったですが(いろいろネットで情報集めをしたりしましたが)、本気で探し始めて2か月。長かったなぁ。
家を建てるにあたって土地が決まらないとなかなか前へ進めない部分が多かったです。

皆さんがブログで書いてある通り100%希望の土地は正直難しいです。お金がたくさんある方ならそれも出来ることだろうとは思いますが、なにより我が家にはお金がありません。。。

妥協する部分って、人それぞれだと思いますが、私たちにとってそれが小学校への距離。
子供のためを思ったら一番気になる部分ではありますが、私たち的には子育てする環境(自然が豊かで、のびのびと。広い庭で)の方を選びました。子供たちの人生において小学校に通っている期間てほんのわずかです。子供たちが大きくなって家に帰ってきたときにのんびりと出来る家を作るっていうのが理想ですね。
小学校がちょっと遠いのでちびっ子は大変だろうけど出来るだけサポートもしていくつもりです。

格安で私的にはこんなに広い土地を手に入れることが出来るなんて想像もしてなかったし。希望の土地が100%であるとするなら95%は叶っている様な気がします。
思う存分スローライフを楽しむつもり。(まだ20代だけど 笑)


そうなんです、不動産屋さんから80坪でOKが出ました♪
測量に出したばかりだったので何とかしてくれるそうです。水道を引くための無駄な(笑)1m幅の土地の面積も少なくなりました♪実際自分たちの土地として使えるのは75坪ぐらいですかね。
予定では60坪ぐらいだったのでかなり広くなってますよね?
金額的には200万ダウンです(笑)

嬉しくなって写真を撮ってきたのでのせちゃいます♪
土地の写真

のどかでいいところでしょ???(笑)
スポンサーサイト

thema:マイホームへの道 - genre:結婚・家庭生活

2006.07.24 Mon 13:33:38   comment:4   trackback:0   [土地]
comment


土地決定おめでとうです
のどかな雰囲気バリバリでてますね
うちも学校までの距離で妥協しました
結構遠いんですよね、うちも
子供には悪いけど
お迎えのバスも有るって言うし
おーちん達もサポートしてあげれるし
と言うことで決定しました
なんといっても土地でかなりのコストダウンが一番の決定打でした
by: おーちん | 2006.07.24 21:51 | URL | edit
ありがとうございます!

予約しただけなのでイマイチ実感がありませんが(お金も1円も払ってないし 笑)、とにかくホッとしてます。
おーちんさんも学校までの距離を妥協したんですね!私たちだけじゃなかったのですね、よかった(笑)
最後の最後まで悩んだけど、やっぱりこの土地を諦めるのはもったいないと思ったので。
土地と建物、どっちに比重を置くか難しいですよね。
子供たちには悪いと思っていますが後悔はしてません(笑)
by: miyu | 2006.07.25 21:16 | URL | edit


うちも諦めるのはもったいないと思い決断しました
うちは建物の方に比重を置いた感じになりますね
まだ子供は居ませんが
いずれ生まれる子供に悪いと思いますが
多分後悔はしないと思います
すべて思い通りの新居を叶えるのは難しいから
どこかで妥協しないと
宝くじでも当たれば別ですけど(笑
by: おーちん | 2006.07.25 22:03 | URL | edit


お返事ありがとうございます。
我が家も建物の方に比重を置いた形になりそうです。
そうそう!後悔しない妥協が、家作りには必要不可欠ですよね。
家の金額の詳細もはっきりしてきた今、切実にそう思います。

ホント、宝くじ1千万でもいいから当たって欲しいですよ(←買ってないから当たらないよ 笑)
1億円ぐらい道路に落ちてないかな(爆)
by: miyu | 2006.07.26 19:25 | URL | edit
comment posting














管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://miyudn.blog69.fc2.com/tb.php/30-225e0a21
設計士さん登場。| HOME | 土地決定?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。