スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:--   [スポンサー広告]
きっかけその2
昨日の続きです。

そして2年の歳月が流れ。。。今年3月長女nanaが幼稚園を卒園しました。
ふと気づいてみると先月よりもちょっとだけ余裕がある???(早く気づけよ 笑)
そんな頃新聞の折り込みチラシに今すんでいるところの近くに建売の物件が。。。

よく読んでみると頭金なしでローンのシミュレーションが載っているではないですか!!ん???これならちょっと厳しいけど払えるかも!(頭金なしなんてちょっと危険とは微塵も考えていなかったmiyuです。一応今は違いますけど 爆)
その建売の物件は地元では有名?な建売専門(た、多分)??のメーカー。
私のバイト先でも2人ほどそこのメーカーで家を買った人がいて
私はちょっとは興味あったけど、takuはまったく興味なし(^^;)
家ってかなり大きな買い物だし、taku&miyuが両方で納得して買わないと後々絶対後悔すると思うんです。今の段階ではまだその時期ではないのかな?と思ったのでしばらく放置してました。

そんな物件があったことなんてすっかり忘れていた4月の初め、夕方近くにチャイムが鳴った。新聞の勧誘だろうな。。。ちょっと構えて玄関を開けてみると爽やかな????見るからに何かの営業っぽいスーツ姿の若者(といっても私と同じ年くらい?)が立っていました。
「グラン○○ハウスのT井という者ですが、お家を建てる予定とかってありますか?今近くに分譲しているのでご紹介に伺いました!」
わお。。。飛び込みだよ。。。知ってるよ。。。ほんのちょっとだけ興味あるよ(笑)
でも一回興味を示しちゃうとずるずるいきそうないやな予感がしたので「まだまだ考えていませんよ」的な態度をとっていたんだけど、金利のこと、所得税減税のことなどなど。今が買い時だってことを延々と1時間ほど説明してくれました(-_-)T井さん、私が断るのが下手ってこと知ってたでしょ?(笑)勉強にはなったけど♪
その日は日を改めて分譲の資料を持ってくるということで帰っていただきました。。ということは。。。オイオイ。。また来るのかよ?
スポンサーサイト

thema:マイホームへの道 - genre:結婚・家庭生活

2006.06.21 Wed 21:37:59   comment:0   trackback:0   [きっかけ]
comment
comment posting














管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://miyudn.blog69.fc2.com/tb.php/4-51f29113
営業さんってタイヘンね。| HOME | きっかけのきっかけ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。