スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:--   [スポンサー広告]
分電盤ー(涙)
問題は。。。分電盤の位置です。
何故か、廊下に設置されていました。これでは玄関入ったら丸見えですよ。これにはHさん(営業さん)も納得いかない様子。

そう、我が家の1Fには壁がほとんどありません。と言うこともあってほとんどの壁が耐力壁です(笑)
当初予定していたのはキッチンとリビングの境目の壁。
ここには耐力壁(筋交い)が入っているのですが、Mさん(設計さん)が調べた結果、耐力壁には分電盤が付けられないそうなんです(T_T)
建売で見たけどダイワハウスの分電盤かなり大きかったもんね。。。

でも、でも、でもーー!玄関開けて分電盤が見えちゃうのは絶対に許せない!!ですよね?(←誰に聞いている? 笑)

協議の結果、対策は
洗面室のかご置き場、上(ここだと分電盤が全開に出来ないらしい。ダイワハウスの家はほとんどブレーカーは落ちないので。。。と言われましたが、開かなくなるのは気になる。しかもここはtakuがDIYで洗面室収納を作る予定だった)
玄関の収納部分。
耐力壁を洗面室のかご置き場にし、キッチン側に分電盤を付ける。(これにすると洗面台の隣の壁をのばさなくてはいけない。収納部分の奥行きが気になる)

どうするよ?俺?
というカンジでしょうか(笑)
どうなんだろう。私的には3番目が一番いいような気がするんだけど収納が奥行きありすぎると使いづらいですよね。。。。

結果、保留(いつものことです 笑)
ベランダにあわせて、建売の分電盤をもう一度眺めながらHさんと一緒に考えようと思います。何かいいアイディアないですかね。。。

こんなことで悩むとは正直思ってもいなかったので。。。
ある程度壁は必要ですね(笑)

気が重くなりつつ2Fの配線確認に移ります。
2Fは結構簡単に決まりました。照明にこだわったりするつもりもないですし(笑)ただ情報基地局の位置だけファミリースペースに移動してもらいました。これ増やすと1カ所5万もするらしいですよ!!!ビックリ。情報ボックスにモデムが入るなら問題は無いらしいですが。。。
あと光ケーブル用の空配管もつけてもらうことにしました。

併せて2F主寝室のエアコンも隠蔽配管にしたらいくらかという見積もりも出してもらうことに。(位置的に室外機が玄関近くにきてしまうため。)

ううーーーん。さらに金額UPしそうな予感しますよ?
何か設備面で諦める必要がありそうです。。。。。

後は間取りのちょっとした変更の打ち合わせをしました。
スポンサーサイト

thema:マイホームへの道 - genre:結婚・家庭生活

2006.08.11 Fri 19:40:35   comment:0   trackback:0   [打ち合わせ]
comment
comment posting














管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://miyudn.blog69.fc2.com/tb.php/45-f83a1412
スリット入れちゃうよ?| HOME | 電気の打ち合わせ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。